代表理事之独言




2018年1月27日
『健康部食事会inままや』
  

この日は健康部会食事会〜高い赤ワインは重い〜!


健康部会では年に数回、チェアビクスの長崎先生とシェイプエアロの大泉先生をまじえ “女子会” と称して意見交換食事会を開きます。

で、今回はRAINBOWとコラボしたいと提案いただいた姿勢科学の山ア先生と奥崎さんにも入っていただき、どういう形でコラボするかなどを話す食事会をしようと楽しみにしていたのですが、残念なことに長崎先生がインフルエンザにかかってしまって欠席

代わりに…女子会ではなくなるのですが、NW部会腸のホソさん、繋ぎ役として僕、そして姿勢と言えばこの人・あみほしも参加し、文殊の味香房ままやさんで美味しい食事と前向きな話を堪能してまいりました!


僕も勘違いしていて申し訳なかったのですが、姿勢科学は整体とはまったく違うとのこと。


来年度からは 『大阪観光大学』 にて姿勢科学専修が開講される…そんな姿勢科学とは、KCSセンターのホームページより抜粋させていただきますと…、生体力学(バイオニクス)・建築工学・ロボット工学の観点から、姿勢バランスと骨格系の機能的変化の相関関係について研究を行う分野。
姿勢の観点から人間の健康維持や回復を目的とした健康科学。
年齢・人種・性別に応じた様々なカラダの不調は、よい姿勢をすることで改善すると海外の論文でも発表されているとか…。
悪い姿勢は人の手によって改善することもできるそうです。
着実に姿勢改善をするために、構造的バランスを正確に分析する能力が求められ、姿勢を理想的な状態とすることで様々な障害を解消し自然治癒力の働きを促進させ、国の課題である医療費削減への貢献、高齢化・寝たきり対策、人々の生活の質の向上に寄与します。
またオリンピックを始め様々なスポーツ分野に向けたプフォーマンスアップなどにも大きく期待されており、今回、RAINBOWでもその姿勢科学を取り入れていきませんかという話なのであります。。。



とても有意義な会でした。

お料理も…おばんざい・お造り・天ぷら揚げ物・お鍋・かなみんにはハンバーグセットまで作って頂き、美味しかった♪


気がつけば時間は23時前。

本当に、浦島太郎状態で…ゆぅ〜っくり、時間を忘れてしまう贅沢な夜でした。。。


山ア先生、奥崎さん、次は講習会実現に向け頑張りましょうね!



Copyright (C) Sports Club RAINBOW. All Rights Reserved.