代表理事之独言




2018年2月17日
『降りそそぐ追想の淡雪』
  

決別の
時は来る
男の別れだ

涙の一つも
あっては
いけない

彼にも
覚悟は
できてる



長い間…
おれ達を
乗せてくれて

ありがとう
キューちゃん


ごめんね

−もっと
みんなを
遠くまで

運んで
あげたかった
………



ごめんね
ずっと
一緒に
冒険
したかった
………



だけど
ぼくは

幸せ
だった



今まで
大切にして
くれて

どうも
ありがとう



ぼくは

本当に

幸せ
だった



Copyright (C) Sports Club RAINBOW. All Rights Reserved.