代表理事之独言




2018年3月29日
『かなみん8歳×三鼓くんとの別れ』
  

3月30日が誕生日のかなみんだけど、今年の3月30日は山ア先生のKCSセンターで矢野くんが講師で開催する “護身術教室” があり、RAINBOWでも開催する “護身術教室” なので、勉強も兼ねて参加させていただく予定…。

というわけで…、一日早い今日、誕生日会を開きました。


すると、矢野くんから電話。

仕事と護身術教室のため、既に丹後入りしている矢野くん。

「今日は何かRAINBOWありますか?」 とのことだったのですが、今年度の活動は終わっているRAINBOWなので、だったらと、かなみんの誕生日会に急遽参加いただきました。

矢野くん、ありがとう♪♪


8歳の誕生日はTinyの大下さんに作っていただきましたよ。

生クリームの中にはフルーツがいっぱい!
そしてかなみんの好きなドラえもん!!
そして勿論、メッチャ美味しい!!
もうね、毎年頼むの決定です♪

大下さん、佳織ちゃん、本当にありがとうございます♪♪


そして かなみん、8歳の誕生日おめでとう♪♪


さて、ここからなのですが、実はこの日、もう一つイベントが開催されました。

RAINBOWの会員さんでもあり、プライベートでもお世話になりました三鼓くんが、3月いっぱいで宮津を離れられるということで、そのお仕事仲間が主催する送別会に招待されたのです。

というわけで、かなみんの誕生日を祝った後にはなりましたが、送別会が開催されている “和(なごみ)” に矢野くんとホソと一緒に顔出させていただきましたよ!



三鼓くん、寂しくなりますねぇ。


送別会の最後、参加者の 「私と三鼓さんの出会いは…」 という挨拶にふと僕も初めての出会い(大江山スキー場閉鎖についての取材)を思い出したよ。


僕は三鼓さんの記事が好きでした。

一緒に牡蠣殻清掃のボランティアをして、その秘密が分かった気がします。


お付き合いはRAINBOWのソフトバレー部会の時に会うくらいでしたが、会員さんでありながらRAINBOWについて気になるところがあれば話してくれるなど、一見 穏やかで物静かな感じですが、アツい魂を内面に秘める三鼓くんだったので、すごく濃い時間を一緒に過ごさせてもらっただけに、長い友達のような気がしています。


ま、それでももう少し同じ時間を過ごしたかったですね。


三鼓くんと出会えて良かったです。
新天地でのご活躍、期待していますよ。


また一緒に、食事をしましょう。

その日を楽しみにしています。。。


三鼓くんと別れて残った3人(僕・ホソ・矢野くん)。 宮津ナイト堪能のラストとして、“ちさと” の山賊焼きとラーメンをいただきました。


嬉しく、寂しく、そして嬉しい年度末の夜でした。。。


今宵、矢野くんはウチに泊めます…



Copyright (C) Sports Club RAINBOW. All Rights Reserved.